Pocket

[東京 27日 ロイター] – トヨタ(7203.T) が発行する社債の条件が27日、決定した。10年債の利率は0.090%、20年債の利率は0.343%となり、民間企業が発行する事業債としては過去最低となったもよう。

10年債の発行額は400億円、20年債の発行額は200億円。

http://jp.reuters.com/article/toyota-idJPKCN0YI035

----------------------------------------------

異常な低金利、低利回りの時代がつづいています。会社が発行して、他の企業や個人が運用手段として投資をする社債。トヨタが発行する社債は、社債のなかでも最も信用が高く同時に利回りも低い債券の1つと言われています。これだけ低い水準になってもゼロよりかは良いし、トヨタは信頼できるので投資するという方も多いと言われております。とはいえ10年持っても課税後は1%も増えないとなると少し寂しい気もします。

 

 

あなたの人生のために、安全に資産を増やせるサービスができました

資産運用AIアドバイザー「 VESTA(ベスタ)」 ご覧ください
https://vesta.onl/

Pocket