Pocket

【ロイターより引用】

[東京 20日 ロイター] – IT系ニュースサイトのテッククランチは20日、関係筋の話として、同日に予定されていた「ポケモンGO(ゴー)」の日本でのローンチが延期されたと報じた。事前の報道でダウンロードが殺到し、ゲームに過剰な負担がかかる恐れがあるため、としている。テッククランチは19日に、ポケモンGOの日本でのサービスが20日に始まると報じていた。

http://jp.reuters.com/article/pokemon-japan-launch-idJPKCN10007J

----------------------------------------------
【アナリストの着眼点】

ポケノミクスという言葉が、俄にマーケットに旋風をもたらしています。活力を失っていた日本の株式市場が一つのゲームによって、商いが活況になっています。ポケモンGOが、米国を中心に好評を博し、日本でのヒットも予想され任天堂に再び注目が集まっています。このトピックを経済的観点からどの様に見るべきでしょうか。基本的には為替の基調が円高に振れており、為替の環境と直接的に関係性のある輸出企業などは足下では商いが少なくなっていました。そんな中、内需関連株式と言わる任天堂の様な為替の影響が少ない企業が注目を浴び始めています。円高=株安の定説を打破できるのか、今後とも任天堂のように内需を牽引する企業の株価動向に注目が集まります。

 

あなたの人生のために、安全に資産を増やせるサービスができました

資産運用AIアドバイザー「 VESTA(ベスタ)」 ご覧ください
https://vesta.onl/

Pocket