Pocket

投資信託を使って資産運用をしている人が多いのはなぜ?直接株式を買えば余計なコストもかからないのに、投資信託を買う必要はあるの?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

今回は投資信託のメリットについて説明します。

 

1. 少額の資金でOK

もし、あなたが個別の株式を買いたいと思ったら、多額の資金が必要になってきます。

もともと、1株から売買できる銘柄もあれば、10株、100株、1,000株から売買できる銘柄など、さまざまな売買単位がありましたが、全国の証券取引所では、2018年10月までに売買単位を100株に統一することとしています(既に売買単位を100株としている企業は、上場企業のうち約79%になります)。

参考: http://www.jpx.co.jp/equities/improvements/unit/

例えば、2016年10月の時点では、日本の代表的な会社であるトヨタの株式を買うには、最低60万円前後の資金が必要です。さらに任天堂の株式の場合には、270万円前後が必要となってきます(※)。個人投資家にとってより売買しやすいように、多額の資金が必要とはならないように証券会社も働きかけているのですが、まだまだこのように多額の資金が必要になるケースが多くあります。これだけのお金を用意するのは難しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

※ 証券会社の中には、100株を下回る数の株式の取引ができるミニ株取引という仕組みを提供しているところもあります

しかし、投資信託という手段を使えば、1万円程度のお金から投資を始めることが出来ます。少額で日本株や外国株、債券や不動産にまで投資できるというのが一番の魅力です。

もちろんリスクもありますが、月に1万円程度、投資信託で資産形成を考えてみるのも良いのではないでしょうか。

 

2. プロが投資をしてくれる 

自分で株式に投資をしようと思ったら、大変な手間がかかります。投資をする銘柄を探し、売買タイミングを探るために常に株価をウォッチしなければなりません。しかし、投資信託で投資をすれば、そのような煩わしいことは運用会社にいる投資のプロ、通称ファンドマネージャーが行ってくれます。あなたはその時間を別のことに使うことが出来るのです。

投資のプロに任せることで、個人の方が自分で運用するよりもコストは余計にかかることもありますが、最近ではノーロード投資信託といって、コストが非常に安い投資信託も出てきています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

3. 分散投資の効果が期待できる

投資信託には、数億円規模の資金が集まり、それが何百もの銘柄に分散されているため、一つの銘柄が値下がりした場合でも、別の銘柄の値上がりでカバーできる可能性があります。

個人の少ない投資額で分散投資を行うのは難しいですが、投資信託に投資をすることによって、少ない資金でも分散投資ができるのです。そのため、初心者向けの金融商品であるとも言えます。

 

4. 多くの種類から選べる

投資信託は世の中に数千本もあり、次々と新しいものが作られています。その種類も豊富で、株式に投資先するもの、債券に投資先するもの、不動産に投資先するものなど様々です。さらに最近では個性的な投資信託も多く作られています。

例えば、環境に優しいビジネスを行う企業にのみ投資するというような投資信託や、女性の活躍を積極的に後押ししている企業にのみ投資をするというようなものもあります。

そのため、自分の投資スタイルに合った形でプロに運営してもらうことができる、ということも投資信託のメリットと言えるでしょう。

 

もし自分の投資のスタイルが分からない、どの投資信託を選べばいいのか分からないという方がいらっしゃれば、資産運用AIアドバイザー「VESTA」を使ってみてください。

投資信託を活用し、中長期的に資産形成を目指すサービスができました

 

あわせて読みたい

はじめよう資産運用~リスクヘッジの代表例 分散投資の手引書~
資産運用を始める人へ① 投資信託の特徴、魅力、歴史を知り基礎知識を身につけよう
資産運用を始める人へ② 投資信託はどうやって運営されているの?
資産運用を始める人へ③ 投資信託は一つじゃない!投資信託の中身をきちんと知っておこう
資産運用を始める人へ④ 分配型と再投資型はどちらがオススメ?投資信託の初心者にオススメのファンドはこれ!
資産運用を始める人へ⑤ セールス担当の話だけを鵜呑みにして大丈夫?投資信託、口座開設から解約までの手順を紹介!
資産運用を始める人へ⑥ 投資信託の税金について徹底調査!
資産運用を始める人へ⑦ 目論見書って何?投資信託を購入する際に確認しておきたい目論見書のチェックポイント
資産運用を始める人へ⑧ 購入時手数料?信託報酬?投資信託でかかる手数料を徹底調査!!
資産運用を始める人へ⑨ 投資信託の実質コスト~隠れコストって何?投資信託にかかる実質コストとは?

Pocket