株を買う時に必須のスクリーニングツール。あなたは使い方分かってる?【はや助 第9話】

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は無事最小限の損失で損切りができて現在の残高は49,844円となりました。

今回は新しいものに投資をしていきたいと思います。


1. ランキングから買うのにも限界が…

しかし、何を買うべきなのか、まったく想像がつかないな…。前回買ったETFはランキングの上位にいたってだけで買ったからな〜

…今回はちゃんと個別株を買ってみたいな。

そっちの方が投資をしてる感が出るし!←

でも上場してる企業って日本に3500以上もあるらしい😅

この中から投資をする企業を選ぶのってめっちゃ難しいことなんじゃ…?

とりあえず前回と同じようにランキングを見てみるかー

なるほどー

聞いたことのある企業がたくさん載ってる~。どれを買うか迷うな✨

…ちょっと待てよ

普通は100株単位でしか、株って買えないから…

ここに載ってる銘柄ほとんど買えないじゃん!!!!!

マジか。

例えば、キーエンスだったら430万円近くないと買えないってことか。

…って誰が買えるねん!😳😳

.

.

まず、5万円以内で買えるものを探さないと!

でも、どうやって5万円以下の銘柄を探せばいいんだろう?

1つずつ500円以下の株価の銘柄を探すしか無いのかな🤔

ブーヤーがやってるみたいにGoogle大先生に聞いてみよう!

「銘柄探し 低資金」で検索っと。

                                     「各証券会社のHPにあるスクリーニング機能を使ってみると良いぞ」

こういう時に便利なのがスクリーニングっていう機能らしい。

2. スクリーニング機能を使ってみた!

ふむふむ。さっそく使ってみよう!

ここを押すと…

こんな画面に!これはなかなか面白そう✨

ちなみに予算以外にも色んな指標でスクリーニングできるっぽい!

スコアとかどういう基準でつけてるのか分からないけど、面白そう笑


さて、5万円以下で買える株をスクリーニングしてみたよ!

480件か。なかなか絞れたかな😉

とりあえず、この中から自分が知っている銘柄を見つけます!

…無い。

無いぞー!

まったく知ってる企業が無い😇

あ!

市進は知ってる!!昔通ってた学習塾だ。

やっと知ってる企業を見つけたよ…。とりあえず中身を見てみます。

うーん…

なんかスカスカで寂しいチャートですね。出来高も5,000しか無いし。

こんな風にほとんど投資家がいない銘柄もあるんだ。なんか閑散としてて寂しいな😅

こういう出来高が少ない銘柄を買っても、あんまり上がる気がしないなぁ。ランキングに戻ろう!

.

.

ランキングもついに最後までいってしまった。

お!小僧寿しと文教堂は知ってるぞ!まずは小僧寿しから見てみよう!

…小僧寿司もなんか冴えない気がするなぁ

指標を見てみよう。

PERが40倍!

しかも直近の業績は赤字…

これは流石に買えないかなー?😅

3. テクニカルを考慮して買ってみた!

文教堂も見てみよう!

ふむ。特筆すべきことがない感じですね笑。チャートを縮小して見てみよう!

.

.

お!なんか上がり調子だ✨

短期間の移動平均線が長期間の移動平均線を下から追い抜くと株価が上昇する予兆だって聞いたことがある!

これは、まさにそのゴールデンクロスかも!

一応、指標も見ておこう

え!!

PERが60倍!?

…どうしよう。まずいかな?

文教堂関連のニュースを探してみよう。

.

.

お!今週末にあの村上春樹の新刊が発売されるらしい!

村上春樹は電子書籍が嫌いで紙の本しか出したがらないって聞いたことがある。

村上春樹の新刊が売れれば、来週には書店株が値上がりするかもしれない!

PERは高いけど、ここは村上春樹にかけてみよう!

.

.

456円で指値買いをして

ぽんっと。

はい。456円で100株。45600円分買いました!

週末、村上春樹の本が書店で売れるといいなー。自分も新刊買ってみようかなって思います!


というわけで、スクリーニング機能を使って銘柄を選んでみました😋

今回は、自分が知っているBtoC企業にしぼって銘柄選びをしたけれど、それだと選択肢が大幅に狭まっちゃうから辞めた方がいいのかも。自分が顧客である企業の方が詳しいっていうのはあると思うけどね。自分が知らない隠れた優良企業も探す必要があるのかもって思いました😀

次回(村上春樹の新刊効果を”効率的市場仮説”で読み解く【はや助 第10話】 )は、隠れた優良企業の探し方も学んでいきたいと思いますー!

はや助がお送りしました🐵

資産運用に興味があるけど、何から始めれば良いか分からない?
無料で使える資産運用AIアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

※ 本記事内の画像は、マネックス証券ウェブサイトから引用しています。
※ サムネイル画像は写真ACから引用しています。

文教堂(9978)100株  45,600円
現金   4,136円
合計 49,736円

 

Pocket