【はや助 第13話】ミニ株投資で買ってみる!ミニ株の意外と知らない落とし穴編

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は、ESG投資の考え方を体現している「なでしこ銘柄」について学びました。今回は多くの「なでしこ銘柄」の中でも4年連続で選ばれている「日産自動車」の株に投資をしてみたいと思います!


1. 株が買えない!?

前回もお話しましたが、「なでしこ銘柄」に選ばれるということは、人材面も資本面も効率的で将来の成長が期待できる企業です。そんな「なでしこ銘柄」に算出以来毎年選ばれている日産自動車は将来有望な優良銘柄だと言うことができるはず…!

そんな有望銘柄を買うために、とりあえず株価を見てみましょう✋

ふむふむ。

さすが大企業。流通量が多いからか株価も小数点単位で付いていますね。

ん?

チャートがまさに今ゴールデンクロスしようとしてる!

ゴールデンクロスとは、短い日数の移動平均線が長い日数の移動平均線を下からクロスすることを言います。これは、株価のトレンドが上向きになっていることを意味していて、株価上昇が期待できます。

これは日産自動車の株を買う絶好のタイミングなんじゃ?😆

よし!ファンダメンタル的にもテクニカル的にも良い銘柄なんてそうそう無いぞ!買うことに決めた!

あれ?

100株単位だから10万以上無いと買えなかった😂

2. ミニ株が買えない!?

こういう時でも株を買う手段があるらしい!それを単元未満株、「ミニ株」と言う。これは、株取得の最低取引単位である100株以下の株数を特別に買うことができる制度らしいです。

まじか!それなら5万円というこの企画の制約を意識せずに自由に株式投資ができるじゃん!😆

さっそく日産自動車を買ってみよう!

右上のワン株っていうボタンをクリックするみたい。ちなみにワン株というのは1株から株が買えるよ!ということをイヌとかけてるダジャレみたい😳

…(笑)

さて、注文画面に来ました。

今の資金は48000円だから目一杯買うとしたら41株くらいかな✨

打ち込んで注文内容確認っと。

あれ?なんか買えないぞ…?

買付余裕額の超過? 41株なら手数料考慮しても自分の資金額で買えるはずなんだけど…

…ん??

概算の約定金額が58000円?

 

3. 意外と知らないミニ株の注意点

こういう時はヘルプを見るのが一番!

あ!これだ!

なるほど!

ワン株は、指値注文が無い上に時間を置いて約定されるから買付金額がいくらになるか想定しづらいんだ!

だから、なるべく多めに買付金額を見積もることになり、注文額に対して通常よりも多くの資金量を求められるってことか。具体的には、注文銘柄のストップ高株価で約定した金額分の資金量を求められるみたい!

勉強になりました!

次回は、ミニ株投資のさらなる注意点を見てから実際に買付を行っていきます✨

はや助がお送りしました🐵

※ 本記事内の画像は、マネックス証券ウェブサイトから引用しています。
※ サムネイル画像は写真ACから引用しています。

保有株無し 0円
現金 48,428円
合計 48,428円

投資信託を活用し、中長期的に資産形成を目指すサービスができました

資産運用AIアドバイザー「 VESTA(ベスタ)」 ご覧ください

Pocket