【はや助 22話】ネクソン株のさらなる下落と円高の原因

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は、ISM製造業指数が予想を上回ったにも関わらず、ドル安に動いた理由を考えました!今回はネクソン株のその後とさらなる為替の動きを見ていきたいと思います。


1. ネクソン株のさらなる下落

さて、まずはネクソン株(3659)の動きを見てみたいと思います。

はい。

さらに下げ幅が拡大しました😇

これはなんで下がったんだろう。。

もう少し様子を見ることにします。


その翌日

損失が2倍になってるーーーーー!!!

なんで、こんなことに…

多分これは前日に為替相場が円高に動いたからだと思う。

前日夜からのドル円レートはこちら

1円くらい円高の方向に動いてます。

ネクソンはゲームを輸出して稼いでますから、円高が業績に悪影響を与えるのは間違いないですしね。

ドル円レートとネクソンの株価を比較してみます。

青い線がドル円レート。赤い線がネクソンの株価推移です。そこまで近似しているわけではないですが、ドル円が下がれば、ネクソン株も下落しているので多少の相関はあるのかなという感じです。ドル円レートの方がグラフ上ボラティリティが小さく見えるので相関ぽく見えないのかも。

 

2. なぜドル円の下落が起きたのか

さて、このようなドル円の下落がなぜ起こったのかを調べてみたいと思う。

 

ちなみに、よく「ドル円相場が上昇した」などどニュースでよく聞くけど、これはドルの値段が上昇したのか円の値段が上昇したのか、分からなくないですか…?笑

そこで調べてみたところ、この場合はドルの値段が上昇したことを示しているみたいです。「ドル円」なので先にきている通貨が主語になっているみたいです。

 

さて、話を元に戻すと、今回のドル円の下落(つまり円高)は、トランプ大統領のツイートが原因になっているらしい…!

トランプ大統領が北朝鮮に対して独自で攻撃する可能性を示唆したことで地政学的リスクから円が買われたみたいです。

それにしても北朝鮮で有事が起こったら近隣国の日本が影響を受けるのは間違い無いのになんで円が買われるんだ。。

何かテロとか紛争が起こると日本円が買われるけど、それってなんでなんだろう…笑

どちらにせよ、朝鮮半島情勢は今後も見ておかないと、、

本当は保有株を売却して手仕舞いするのが吉みたいだけど、また損切りするのは少し躊躇するなぁ。

 

3.文教堂書店からの贈り物

 

実は1ヶ月ほど前に文教堂の株を買ったんですが、その文教堂から封筒が届きました…!

その中身は次回(【はや助 23話】突然家に届いた茶封筒!株主優待ってどうやって貰うの?)ご紹介します。

 

はや助がお送りしました🐵

円高ヘッジのための海外資産をカンタンに持つことができる、資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がオススメです。AIを活用してあなたに最適な資産運用を提案するサービスです。

この記事は「大学生たちがもし投資をはじめたらシリーズ」の一部です。

※ 本記事内の画像は、マネックス証券ウェブサイトから引用しています。
※ 本記事内の内容に誤りがある場合もございますので、その点ご容赦ください。

ネクソン(3659) 35,540円
現金 10,080円
合計 45,620円

投資信託を活用し、中長期的に資産形成を目指すサービスができました

資産運用AIアドバイザー「 VESTA(ベスタ)」 ご覧ください

Pocket