【Moet 10章】日本株下落の原因をさぐってみた!

Pocket

こんにちは!前回ベクターの株を買ったものの、大暴落しているMoetです!

さて、購入直後に急落し、不安にさいなまれていましたが。

一体なぜこんなに下がってしまったのでしょうか。

売り時を見計らうためにも原因を探っていきたいと思います!

 

ベクターはゲーム株だけど、少し前に耳にしたニュースによると、

いま、日本株全体が下落しているらしい。というわけで

「日本株 下落」

で検索してみました。

その結果がこちら!

、、、うむ。主な原因は

・地政学リスク

・国内政治リスク

・円安

のようです。他にも様々な要因が複雑に絡み合って下落を引き起こしているとは思いますが、

今回はこの3要因が主な原因と言ってよさそうです。

 

その中でも日ごろの勉強不足から地政学リスクの意味をよく分かっていなかったので、さらに調べてみることにしました。

地政学リスクは、「地政学的リスク」とも呼ばれ、ある特定地域が抱える政治的・軍事的・社会的な緊張の高まりが、地球上の地理的な位置関係により、その特定(関連)地域の経済、あるいは世界経済全体の先行きを不透明にすることをいいます。

(金融情報サイトiFinanceより)

ふむふむ。要は「なんだかやばそうな地域の経済は先行き不安」ってことでしょうか。

さらに、一般的に地政学リスクの要因としては「地域紛争の勃発」と「テロの脅威」の二つが挙げられるらしい。

先日の北朝鮮ミサイル問題が影響していることは明白ですね。

要は「日本は北朝鮮のミサイルが落ちる可能性があってやばそう」とジャッジされたということか。

 

それにしても、北朝鮮のミサイルが発射されたからといってゲーム会社の経営には関係なさそうなのに!

政治と経済って密接にかかわっているんだなぁ、という感じです。

 

さて、日本株が下落した原因をなんとなく理解はしましたが、理解したところで株があがる、、、なんてことはなく笑

ベクターの行方を考えてみることにしました。

チャートを見てみると、この半年間上がったり下がったりをくりかえしているようです。

今ちょうど谷というところ。

財政悪化や何か犯罪が起きない限り、会社が利益を上げ続ければ株が下がりっぱなしということってあるのでしょうか。

上がりっぱなしなんておいしい話がないように下がりっぱなしっていうことあるのかな、、、?

どうせ今売っても損失が出てしまうことが分かっているので、もうしばらく静かに耐えていようと思います。

もともとめちゃめちゃ値がうごく印象の株だったので、もう少し期待!

今日の収支
現物買
現物売
残金 6894

*画像は松井証券HP、画像ACより使用しています

*金融情報サイトiFinanceより一部引用しています(http://www.ifinance.ne.jp/glossary/investment/inv016.html)


投資信託を活用し、中長期的に資産形成を目指すサービスができました

資産運用AIアドバイザー「 VESTA(ベスタ)」 ご覧ください

Pocket