4月末決算企業からテクニカル的に優良な銘柄をスクリーニングしてみた!【はや助 26話】

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は、上昇トレンド銘柄を見分けるためにテクニカル指標の見方について学びました!今回は、まずはネクソン株を売却してから上昇銘柄を探してみたいと思います。


1. まずはネクソン株を売却しよう

さて、新しい銘柄を買うためには保有株を売って現金をつくる必要があります。

と、いうわけで大損出してるネクソン株を売ろう!

マイナス2000円かぁ。ホントは売りたくないけど、これ以上の損失回避のためにも損切りします。

売却ボタンを押して、

全株を選択して、

はい!無事売却が完了しました!

これ以上損失の出る前に損切りをして、前に進むことが投資では大切だよね(ドヤ


2. 翌日のネクソン株が…

翌日

新しい銘柄を探す前にネクソン株がどうなったか、ちょっと気になるから見てみます。

ふむふむ

って

あれ!?

 

+5.66パーセント!?!?

めっちゃ上がってるやん!!!

売らなきゃ良かった…😰😰

…まぁ、悔やんでも仕方ないから、次の銘柄を探したいと思います😇

3. 上昇銘柄探し

テクニカルとマーケットイベントの両面から上昇銘柄を探してみたいと思います。

さて、4月末のこの時期は何の時期かお分かりですか?

そう

決算の時期です!(と聞きました)

そこで、もうすぐ決算がある銘柄に絞って買ってみたいと思います。

日経のWebサイトでカンタンに調べることができます。日時を数日後に設定して…

じゃん!

43件も見つかりました!

ここから、テクニカル的にも上がりそうな銘柄を探してみたいと思います!

そうして見つけたのがコチラの銘柄✋

3191のジョイフル本田です!

詳細チャートを見てみますと…

移動平均線の上に現在の株価があり、移動平均線も上向いています。さらに短期の移動平均線が長期の移動平均線を追い抜いた(ゴールデンクロス)ばかりです

さらに、一目均衡表でも株価が厚い雲の上にいますし、基準線を株価が上回っています。

さらにRSIを見ても、買われすぎのラインを上回っていないので、割高では無さそうです。

さてさて、テクニカル的には問題が無いジョイフル本田。

 

上がりそうな気配がすごくするジョイフル本田。

でも、ジョイフル本田っていったい何の企業だ…?😇

調べてみました!!

ジョイフル本田は北関東を中心に15店舗を展開する大規模ホームセンターの企業です!

北関東に住んでいない人には馴染みが無いかもしれませんが、地元ではとっても大きな店舗を展開していることで有名みたいです。

そして、さっそく購入をしようと思ったのですが、ジョイフル本田の研究を進めるにつれて、少し問題が発生しました。。

次回(決算情報で見るべきポイントは3つだけ!”ジョイフル本田”株を例にファンダメンタルズ分析をしてみた!【はや助 27話】)はその問題についてお話します!

はや助がお送りしました🐵

※ 本記事内の画像は、マネックス証券ウェブサイトから引用しています。
※ 本記事内の内容に誤りがある場合もございますので、その点ご容赦ください。

保有株無し 0円
現金 44,434円
合計 44,434円

株式投資をしてみたいけど、銘柄選びの時間も無い?
忙しいあなたには、無料で使える資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

Pocket