オールアバウト株を一目均衡表を材料に買ってみた【はや助 31話】

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は、スクリーニングの最適な条件を見つけて、そこから投資先の候補を見つけました!

今回は、ついに投資先を見つけて買付をやりました!


1. 購入タイミングを逃し、再度スクリーニングをする

前回、いつものはや助流3条件で株価をスクリーニングして、いくつかの銘柄を選定しましたが、またもや購入タイミングを逃してしまいました。。

はや助流3条件とは…

上昇トレンドにある銘柄を見極めるために自己流で考えた以下の3つのスクリーニング条件のことです☆

1.時価総額100億円以上

2.過去5日以内のゴールデンクロス達成

3.一目均衡表での雲抜け

なお、いまだ結果は出たことが無い模様😇

やはり、スクリーニングして、すぐに銘柄を買わないとタイミングを逃してしまうんですよね。

特にミニ株で買う場合は、その日の前場が終わるまでに注文を出さないと、約定が翌日のお昼まで引き伸びちゃうから、タイミングを逃しやすいよね。

でも、これで何回目のスクリーニングだって感じですけど…笑

そして、今回のスクリーニング結果がこちら!

27件ほどありますね。

…毎度のことだけど多い!!

この中から上昇トレンドに乗ってそうな銘柄を探したいと思います。

そして、見つけたのが以下の6つ!

北の達人コーポレーション!

…なんじゃそりゃ

 

オカモト!

…オカモトピアノとは違うのかな

 

ハークスレイ!

…なんか頭に残る社名

 

ミロク情報サービス!

…付録みたいな

 

CAC ホールディングス!

…ホールディングスってついてる会社やたらめっちゃら多いですよね。最近、エイベックスとかホールディングスを社名から外す企業も増えてるみたいですけど。

 

オールアバウト!

名前は聞いたことあるけど、何やってるかは知らない

この6社のチャートを見てると、なんだかどれも上がりそうな感じしてきませんか???

…はい。そんなのただの主観ですね。すみません😇

とりあえず、一目均衡表を見てみたいと思います!

 

一目均衡表から投資する銘柄を選んでみた!

初めにやったはや助流3条件で、一目均衡表の雲の上に株価がある銘柄にスクリーニングされてる。

それに2つ条件を足そうと思います。

1つは、先行スパン1が先行スパン2を上回って雲が出来ていること。理由は、短い期間の先行スパンの方が上に無いと、上昇トレンドに無い気がするから。

2つ目は、転換線が基準線を上回っていること。これは、通常のチャートの移動平均線と同じで、短い移動平均が長い移動平均線よりも上にあると上昇トレンドかなと思ったから。

そんな試行錯誤の上、考えた条件で選ぶと、この3つが導き出されます!

オカモトピアノならぬオカモト!

 

謎の企業、北の達人コーポレーション!

 

何がアバウトなのか?オールアバウト!

こうして並べてみると、オールアバウトがとても上昇トレンドに乗ってるように目に映ります。

IT系の企業で聞いたことがあるし、ふざけた名前の北の達人コーポレーションとかより良い感じ!

よし!前場が終わるまで時間も無いし、オールアバウトに買い注文を入れたいと思います!

買付を行ったオールアバウト株が…

はい。無事買付注文を行いました。

ミニ株は買付結果を見られるのが、後場が閉まったあとなので、気楽に待ちたいと思います!

上がってると良いなぁ〜


翌日

さーて、オールアバウトはどんな感じかなーと…

ん?

マイナス1200円???

次回は、オールアバウト株の状況をきちんと見ていきます…

はや助がお送りしました🐵

株式投資をしてみたいけど、銘柄選びの時間も無い?
忙しいあなたには、無料で使える資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

※ 本記事内の画像は、マネックス証券ウェブサイトから引用しています。
※ 本記事内の内容に誤りがある場合もございますので、その点ご容赦ください。

オールアバウト<2454> 29,730円
現金 13,096円
合計 42,826円

Pocket