チャートでしか見ていなかった投資先を調べてみた!【ブーヤー vol.30】

Pocket

前回、チャート上に短期ゴールデンクロスが表れているかどうかで銘柄を絞り、最終的にはサイコロに任せて銘柄を決めました。

 

そしてちゃんと約定できました。

 

どんっ!

 

 

この企画、こんな適当でいいのか?笑

 

サイコロで決めてしまったのは前代未聞です。まぁ、歴史がある企画というわけではないので、何をやっても前代未聞ですが(笑)

 

今回は開き直って、そもそも今回投資したダイドーリミテッドとはどのような銘柄なのか調べてみようと思います。

 

1. ダイドーリミテッド(3205)ってどんな会社なの?

 

衣料事業

不動産賃貸事業

 

っていう2つの事業を展開しているみたい。

 

衣料事業では、主力ブランドが「NEW YORKER」というブランドみたい。思い出せないけど、どこかのショッピングモールでみたことがある気がする。。。服には疎いからあまり分からないや。

変わっているのは、中国でも販売拠点があり、尚且つ、中国工場で生産はしているみたい。中国事業が上手くいけば爆発的に伸びそうな会社だなぁ。

 

不動産賃貸事業では、小田原の方にある

・ダイナシティ イースト

・ダイナシティ ウエスト

・ダイナシティ ウオーク

・ダイドースポーツクラブ

の4つからなる複合商業施設の運営や管理などを中心に行っているみたい。

 

やっている事業は分かったから、今度は衣料事業と不動産賃貸事業がそれぞれどういう状態かしっかり調べてみる必要がありそう。

 

ダイドーリミテッドのホームページから財務ハイライトを見てみると、非常に衝撃的な事実が発覚。

 

なんと!

 

売上高が4年連続で減少

営業利益が3年連続赤字

 

。。。すごく詰んでる感が。。。

 

次に詳細をどんっ!

 

※ダイドーリミテッドのホームページより引用

 

ちなみに、このような財務状況となった原因は

 

・衣料事業の利益率・資金効率の低い事業を縮小・改善した

・国内の婦人服の不調

・暖冬による衣料販売不調

・不動産賃貸事業の安定的収益

 

みたい。

 

・・・どうしたものか。。。とんでもない銘柄を選んでしまった気がするぞ。。。

 

 

2. ダイドーリミテッドは今後どのように成長していく見込みなの?

 

さて、先ほどダイドーリミテッドがどのような会社なのか調べましたが、正直伸びそうにない銘柄を選んでしまった気がします。。。

 

今後ダイドーリミテッドは、どんな戦略で成長していくつもりなんだろう?

 

ダイドーリミテッドのホームページによると、今後の取り組みとして5つあるみたい。

 

・中国製造工場

・パターンオーダー事業

・「ニューヨーカー」ブランド

・新ブランド「ニューヨーカーブルー」

・不動産賃貸事業

 

この5つをざっくりまとめると

 

衣料事業では新しいことに挑戦しつつ、効率化をすることで収益改善を狙う

不動産賃貸事業では現在の状態をしっかりキープしつつ、できるところは強化していく

 

というところかな

 

3. まとめ

 

さて、今更だけどミスった気がしてたまらない(笑)

 

なぜ、あの時僕はサイコロで銘柄を決めてしまったのか。

 

運は実力のうちとか言ってたけど、運が無かった=僕には実力が無かったということか。。。

 

投資初心者なんだし、これからは運に頼らずしっかり最後まで考え抜いて投資をしたいと思います。

 

反省します。

 

ダイドーリミテッド株はなるべく早く損があまり出ない内に売却しようかな。

 

 

といことで、次回はダイドーリミテッド株売却ができそうだったら売却したいと思います。

 

お楽しみに!

ばいっ!

 

※ 本記事内の画像は、SBI証券ウェブサイトから引用しています。
※ 本記事内の内容に誤りがある場合もございますので、その点ご容赦ください。

合わせて読みたい

チャート分析で銘柄を絞って、最後は運に頼ってみた!【ブーヤー vol.29】

プラス要素なのか?ダイドーリミテッドとJリーグの意外な接点!【ブーヤー vol.31】

 

 


株式投資をしてみたいけど、銘柄選びの時間も無い?
忙しいあなたには、無料で使える資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

Pocket