痛い目を見たミニ株をやめて5万で買えるセブン銀行株を買ってみた【はや助 35話】

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は、オールアバウト株が上がったところで売却しようとしましたが、結局損失を出してしまいました😂

今回は、ミニ株という投資手法を変更して、新たにスクリーニングし、セブン銀行株を買ってみました!


1. オールアバウト株がさらに下落していた

絶対利益を出すぞと意気込んでいたわけですが、結局、損失を出すことで終わってしまいました。(200円ほどですが…)

とりあえず、オールアバウト株のその後を見ずにはいられないので、見てみます。(これで急騰してたら笑えない)

株価が1017円!?

めっちゃ下がってる!

自分は先日1041円でオールアバウト株を売却したので、そこから2パーセントほど下落していることになります。

売却するのが遅れていたら通算1000円ほどの損失に拡大していたことになります!(と、自分に言い聞かせて、損失を出した過去を正当化してます笑)

2. ミニ株をやめて普通株を狙ってみる

ここで少し投資の路線を変えてみようかなと思いました。というか初心に戻ろうかなと。

それは、ミニ株ではなく、現物株をリアルタイムで売買する路線です。

と言いますのも、前回オールアバウト株が上昇して一時的には含み益が出ていたにも関わらず、リアルタイムで売ることが出来ず、結局翌日に下落した値段で売却することを余儀なくされてしまったからです。

これが、もしミニ株ではなく、通常の株であったならば、含み益を出した時点で利益を確定出来ていたハズ…!

この悔しさからミニ株ではなく、普通株で今回は買ってみたいと思います。

 

しかし、ここで問題になってくるのが、「自己資金に関わらず全ての銘柄を買える」というミニ株最大のメリットがなくなってしまうこと。

正直これはけっこう痛いですが、とりあえずスクリーニングをしてどのくらい買える銘柄があるのか調べてみたいと思います。

 

3. ミニ株をやめて普通株を狙ってみる

いつものスクリーニング画面です。

何も条件を入力しないと、、

4225もの銘柄が買えるみたいです。

これに投資金額5万円以下という条件を入れると…

667!

一気に7分の1に減ります。

貧乏人には投資をするなということなのか…😂

でも、5万円でも買える株が667銘柄もあるってことですよ。

けっこう多くないですか?

この中からでも充分上昇する銘柄を見つけることができると思います。


とりあえずは、5万円という縛りの上に自分がいつも使っているスクリーニング条件を足してみたいと思います。

じゃん!

ただ、これだと4銘柄ととても少なく、上昇しそうな銘柄も無かったので、条件をゆるめてみたいと思います。

じゃん!

流動性が高い方が良いので時価総額が1000億円以上の企業に絞ってみました!

この14銘柄の中から投資先を選びたいと思います

そして、良さげなのがこちら!

8410のセブン銀行です!

次回(【36話】セブン銀行を買ったあとに日経新聞が報道!その威力とは)、セブン銀行を選んだ理由と、その買付結果をご紹介したいと思います!

はや助がお送りしました🐵

AIが市場変動を予想!?
忙しいあなたには、無料で使える資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

※ 本記事内の画像は、マネックス証券webサイトから引用しています。
※ 本記事内の内容に誤りがある場合もございますので、その点ご容赦ください。

保有株 無し
現金 44,158円
合計 44,158円
Pocket