リミックスポイントとオンキヨーが高騰?なぜ急騰したか調べてみた【ブーヤー vol.33】

Pocket

こんにちは。ブーヤーです。

 

最近、僕が昔保有していた銘柄が全て高騰するという事件が起きています。

 

その銘柄とは、リミックスポイントとオンキヨーです。

 

更に言うと、ちょっと前にリンクアンドモチベーションまで高騰しました。これは何なんでしょう(怒)

 

とりあえず悔しいので、各銘柄がいくらまで上昇したのか、そしてなぜその銘柄はこんなに上昇しているのかを紹介していきたいと思います。

 

 

1. リミックスポイント<2170>

 

仮想通貨交換業を展開する子会社の「ビットポイントジャパン」の影響で高騰したみたい。

 

この子会社は仮想通貨取引所の運営や仮想通貨による店舗決済サービスなどを手掛けている。

 

最近では、

 

・ビットコインに次ぐ仮想通貨の「イーサリアム」での店舗決済サービスを8月に始める予定

・旅館・ホテルでビットコインを両替できるサービスを展開するためにエボラブルアジアと業務提携

・フライトから現地の買い物・宿泊・飲食すべてをビットコインで決済できるサービスを展開するためにPeach Aviationと業務提携

 

の3つのニュースがポジティブ要素となって、株価が急騰したみたい。

 

また、最近では政府がビットコインを貨幣に認定するなど、仮想通貨業界には追い風が吹いているようです。

 

 

2. オンキヨー<6628>

 

AI家電の、「スマートスピーカー」関連株として高騰しているみたい。

 

最近では、

・「スマートスピーカー」関連株として注目されている

・iPhoneなどと接続し簡単に電話会議ができるようになるスピーカーフォンの「RAYZ Rally」を世界中のアップルストアで発売したと発表

 

の2つのニュースが原因として高騰しているみたい。

特に「RAYZ Rally」のニュースが発表されたのは6月21日のことなので、もし売れ行きが順調となれば更に高騰する気もします。

 

 

3. リンクアンドモチベーション<2170>

 

最後にもし投企画を始めて、最初からお世話になり続けたリンクアンドモチベーション株についてです。

 

この銘柄に関しては何かしらのイベントなどで高騰したわけではなく、安定的に収益を伸ばしているから結果として高騰したパターンの気がします。

 

チャートを見るとわかりやすいかもしれません。

 

どんっ!

 

 

ここまできれいに順調に伸びている会社は少なそうですね。

 

 

 

こんな感じで僕が今まで購入して持ち続ければ利益が出ていた銘柄です。

ちなみにどれくらい変動したか分かって頂くために下の表をご覧ください。

 

銘柄 購入時 現在(6/23終値)
リミックスポイント 310 1297
オンキヨー 155 290
リンクアンドモチベーション 444 839

 

 

。。。

 

どの銘柄ももし持ち続けていたら2倍くらいにはなっていたと。最悪ですね。

 

これを全てうまく売買できていたら、5万円から始めても10万円近くにはなっていたのではないでしょうか。

 

残念です。

 

これからはもっと慎重に、どのような会社が世間に注目されているのか考えながら投資をしようと考えるブーヤーでした。

 

※ 本記事内の画像は、SBI証券ウェブサイトから引用しています。

 

合わせて読みたい

バンダイナムコの株主優待が面白い!面白・お得な株主優待5選!【ブーヤー vol.32】

ダイドーリミテッド株を売却して、新しい銘柄を決めてみた!【ブーヤー vol.34】

 


株式投資をしてみたいけど、銘柄選びの時間も無い?
忙しいあなたには、無料で使える資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

 

 

Pocket