押し目買いとは?セブン銀行株のチャートを見極め、押し目買いをしてみた!【はや助 41話】

Pocket

こんにちは!はや助です🐵

前回は、日経レバレッジETFを買付し、もし投史上初めて利益を出しました!(自分にとって)

今回は、チャート上押し目であるように見えるセブン銀行株を買ってみたいと思います!


1.セブン銀行株は絶好の買付タイミング!?

先日セブン銀行株を買った際は、ジャストタイミングで値下がりし、お約束の損失を出してしまいました。

そんな痛い目に合わせられたセブン銀行株ですが、もう一度そのチャートを振り返ってみたいと思います。

(損失を出した途端、株を売却し、チャートから目をそらす。そんな失敗から学ばない態度が自分を株の成功から遠ざけていたのかもしれません。。)

さて、これが今のセブン銀行の株価チャート。

このチャートを見てみると、セブン銀行株が順調に上昇トレンドにある時に、一時的に410円あたりまで下がっている感じがする…!

これって俗に言う

押し目

ってやつじゃないかな…?🤔

『押し目』とは、上昇トレンドにある銘柄が一時的に下がっている状態のことを指して、株を買う絶好のチャンスって聞いたことがある。

きちんと押し目について調べてみようと思います。

2.押し目について

①押し目買いとは

まず、『押し』って何を指すのかという点ですが、『押し』は株価が下落することを指します。そして、『押し目』とは、その下落が下げ止まるタイミングのことを指しています。つまり、押し目買いとは、上昇トレンドにある株価が一時的に下げ始め、それが下げ止まって、もう一度上昇トレンドに乗ったタイミングで買う投資手法のことを指します。

つまり、押し目買いとは、株価の上げ下げの波動の谷の部分を見極めて割安な株価で購入して利益を出す手法だと言えます。

②押し目の見極め方法は?

さて、『押し目買い』の投資手法において重要な点は、どこまで下落したら押し目になるのか見極めることです。

上昇していた株が下落を始め、上向き始めたところが押し目だと思い、買いを入れた途端、奈落の底へ株価が落ちていくことはよくあることみたいです🤣

この見極めが至難の技なワケですが、押し目の見極め方法がいくつかあります。それは、『3分の1押し』『半値押し』『3分の2押し』『全値押し』などなどです。

これは、株価の直近の下落底から直近の上昇天井までを変動幅を捉え、その変動幅の何割まで下落すれば押し目と捉えるかという考え方です。

3分の1であれば、3分の1まで下がったら上昇に転じることを指してます。全値押しなら前回の下落底まで下がってから値が戻るという意味です。

まあ、結局どこが押し目なのかは分からないわけなのですが、ほとんどの投資家がこの線引きを意識しているので、意識しておいて損は無いと思います。また、上昇トレンドの勢いが強い人気の銘柄ほど少ない下落幅で値が戻る可能性が高いと言われています。

 

3.セブン銀行の買付をしてみた!

さて、セブン銀行株は押し目だと判断し買付をやってみたいと思います!(正確には、押し目を過ぎて上昇トレンドに乗っているところですが)

指値で買い注文を出して、

実行っと。

はい。買い注文を出しました。

セブン銀行株がこのまま上がることを祈っていたいと思います。((o(´∀`)o))ワクワク

次回は、セブン銀行株を推移を見ていきたいと思います。

はや助がお送りしました🐵

AIが市場変動を予想!?
忙しいあなたには、無料で使える資産運用のロボットアドバイザー「VESTA」がおすすめ。

資産運用AIアドバイザー VESTA(ベスタ)

※ 本記事内の画像は、マネックス証券webサイトから引用しています。
※ 本記事内の内容に誤りがある場合もございますので、その点ご容赦ください。

保有株 無し
現金 44,158円
合計 44,158円
Pocket