Pocket

VESTA Voiceは、News VESTAのスタッフが日ごろ受けた株式投資の相談を元にお届けするフィクションコラムです。

 

友人
ふふふん。
スタッフ
どうしたのさ?欅坂46のライブにでも行くのかい?
友人
すごい行きたいですけど、違いますよ。
スタッフ
じゃあ、なんでそんなに楽しそうなのさ。
友人
今日、家に帰ったら借りた映画を見るんですよ。
スタッフ
なんて映画?
友人
ハゲタカです。これで投資ファンドの裏側も完璧に理解できるっす。
スタッフ
なるほどね。面白いからおすすめするけどハゲタカの意味ってわかる?
友人
いえ、知りません。
スタッフ
ガクッ。
友人
スタッフさん、時間空いてるなら少しレクチャーしてくれませんか?
スタッフ
まあ、いいけどね。そもそもなんでハゲタカって意味なのか想像できるかな?
友人
うーん、ハゲタカと言えばライオンとかが得ようとした獲物の残りをもらうイメージがありますね。
スタッフ
なるほどね。
友人
だからトヨタみたいな大手が投資している企業に投資をするってことですか?
スタッフ
実際のハゲタカから想像した点については評価できるね。
友人
当たりっすか!?
スタッフ
外れだよ。
友人
ガーン
スタッフ
視点は悪くなかったんだけどね。ハゲタカっていうのは経営破たんしている企業の株式を買い取って経営権をもらうことを指すね。
友人
経営破たんしている企業の株式買ってどうするんですか?
スタッフ
まあ、そう思うよね。例えるなら今さらダンディ坂野のプロデュースに1億円を投資するようなものだよ。
友人
微妙な例えだ。。。
スタッフ
経営破たんしている企業を買いとったら、次にすることは経営再建さ。
友人
え!?経営再建できるんですか?
スタッフ
再建できる見通しがあるから買いとるのさ。
友人
なるほど。
スタッフ
そして再建できた時の利ざやなどで大きい利益を得るのさ。
友人
利ざや?
スタッフ
金利差とか価格差で得る利益のことさ。
友人
え!?再建したら売っちゃうってことですか?
スタッフ
まあ、主なやり方としてはそうなるね。
友人
うーん、スゴイですね。
スタッフ
外国のファンドがこの手法をよくやる印象はあるかな。
友人
そうなんですね。でも会社再建してくれるならいいじゃないですか。
スタッフ
いや、素直に喜んじゃいけないよ。
友人
何でですか?
スタッフ
まず、外国にお金が流れてしまうことで日本経済が弱くなってしまう。極論を言えば外資傘下だらけの日本企業になってしまう。
友人
それはなんとなく嫌ですね。
スタッフ
これは外資に限らないけど、経営再建にはコストカットが伴う。主にはリストラだね。
友人
うーん、それは再建するんだから仕方ないんじゃないんですか?
スタッフ
そうなんだけどね。ただ、中にいる社員からすれば、よく分からない外国のファンドに買いとられて、大事にしている理念や文化を踏みにじられているように感じるかもしれない。
友人
あー、その辺りになると難しい問題かもしれませんね。
スタッフ
そんなこともあって外国のファンドをハゲタカなんて例えちゃう人もいるのさ。
友人
なるほど。
スタッフ
もちろん、日本国内だけにもハゲタカはある。でもハゲタカ=外国のイメージが強いのは事実だね。
友人
なるほど!わかりました。ハゲタカ経営再建の情報を得たら早速投資してみます!
スタッフ
おいおい、そういう意味で説明した訳じゃないぞ。
友人
でも、上手くやれば儲かりそうじゃないですか。
スタッフ
いや、そんな簡単に誰でも儲かるようにはできてないから。せめて、ロボットアドバイザーの知見でも仰いでみてくれ。
友人
ロボットアドバイザーですか?
スタッフ
プロレベルの知識と経験で投資をアドバイスしてくれるのさ。
友人
むむ、何か凄そうですね。スタッフさんも使っているんですか?
スタッフ
うん、参考レベルとして採用しているね。
友人
その話、少し聞かせてください!
スタッフ
いいよ。

豊富の知識とデータに学ぶ
《無料》資産運用アドバイザー「VESTA」

資産運用ロボッドアドバイザー VESTA(ベスタ)

Pocket